convivialのある生活

楽しく生きることについて感じたことを心理学や人間関係の視点から書い綴ってます。

生命を感じた

--シェアする--

birth

 

ただ、ただ、感動した。

マタニティの22週で初めて子どもよ胎動を感じることができた。

 

父親は触れることでしかわからない。

動いてるよ、と言われてもなかなか感触がなかった。

 

お腹に触れていたらポコっと反応があった。

 

そこにいることが実感できた。

ただ、ただ、感動。

 

パパ1年生

パパ1年生

  • 作者: 安藤哲也,ファザーリング・ジャパン
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2012/02/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 3人 クリック: 4回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 
ぼくはあかちゃん

ぼくはあかちゃん

 

 

 

広告を非表示にする