読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

convivialのある生活

楽しく生きることについて感じたことを心理学や人間関係の視点から書い綴ってます。

自己肯定感を持つと未来が見えてくる

--シェアする--

タイトルは少し予知能力的な感じですが、そうではなくて自分の将来への展望という意味です。

僕は最近なんか仕事もプライベートもうまくいかなくてテンション下がりまくり。

調子いいなぁって思ってたときと何が違うだろうって考えたら自己肯定感がだいぶ少なくなっていたことに気がつきました。

自己肯定感は読んで字の如く「自分を肯定する」ことです。

毎日嫌なことって何かしら起きるじゃないですか。
いちいち気にするな、とかは無理なことでネガティブな感情は残ってしまうからしょうがないです。

ただそれだと毎日鬱々。
ということで自分を自分で褒めてやることにしました。

自分を褒めてやることでネガティブな感情を上書きしてやることで自己肯定感を担保してやるわけですわ。

毎日自分のプラス点を3つ、挙げる

やり始めたことは自分の頑張ったことを3つ挙げること。
昨日だと
  1. 営業に同行して好アシスト
  2. 後輩が凹んでないか気配り
  3. 同僚の抱えている問題を一緒に考えた
の三つ。

これ、続けてると違ってきます。
僕の場合、自分がやりたいことを見つめ直すきっかけになった。

どうでしょう?
簡単だから落ち込みがちな日が続いたらやってみては?