読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

convivialのある生活

楽しく生きることについて感じたことを心理学や人間関係の視点から書い綴ってます。

我が子が可愛すぎて泣ける

ありがとう。生まれてきてくれて。 君の寝顔が僕の幸せ。 君の声が愛おしい。 夢を見て。 目が覚めて。 それを繰り返して君は大人になっていく。 短い時間だけど、少しだけ見守らせて。 君が君らしく。 君であるため。 僕ができることをするよ。 だから君は…

ウェディングソング

ウェディングソングの歌詞を書いてる。 曲自体は以前結婚式のために作った。 何が喜ぶかな。 思い出に残るやつにしたい。

太鼓と踊り

夏が本番。 太鼓の演奏と踊りが盛んになる。 小さなコミュニティで繰り広げられる盆踊りはいつまでも続いていってほしい習慣、文化だと思う。 知らない人と多く触れ合うことは、人間関係における危機察知能力を育てるイベント。 また、ご近所付き合いはセー…

マタニティーブルーに付きあって行くにはどうしたら?

今、5ヶ月目に入った妊婦の旦那です。ここ数ヶ月、嬉しさ・驚きと苦労と怒りと・・・感情がよく動いております。 今回は怒りの話。 これは誰しもが通る感情なのか、僕の状況だからそうなのかは正直わからないです。 嫁さんの身体の変化は見て取れますが、そ…

生と死

photo by Rinoninha葬儀、に参列する。どんな顔で行けばいいんだろう。とりあえず喪主を頑張っている、これからも少しの間忙しくなる幼馴染の労いか。そういう星の下なのか、小さい頃から周りで亡くなる人が多かった。なので寺、神社の作法をそれなりに知っ…

没頭すること

最近、何も考えずに一つのことをやってないなぁと思って、久しぶりにチャリで長距離走行をやってみた。90キロほどなんも前に進むことだけ考えて。不思議なもんで最近のストレスとか全く思い浮かばなかった。浮かんだのは言う事を聞かない身体の痛み笑筋肉痛…

社会人になって感じるギャップってなに?

photo by Sitoo飛び込んでみないとわからない。そして痛い目に合わないとわからない。そんな世界が世の中にはたくさんある。てか、そんなんばっかりよね。対処方法は2パターンそんな新しい世界に入ったときに人が選択するパターンは2つじゃないか、と考えて…

一人でできることには限りがある

photo by Moyan_Brenn一昨日遅くまで嫁さんと語っておりました。嫁さん曰く「あなたにばっかり頼っている。申し訳ない。とても大きな罪悪感に苛まれる」と。嫁さんはパート以外に最近開業してダブルワーク。開業した仕事が軌道に乗るまでは時間ばかり取られ…

忘れること、切り替えること

僕が気にしてやっていることが、忘れること。特にどうしようもない嫌なことがあったときに意識してやっています。完全に忘れることなんてことはできないんですけどね。余裕がないときほど、忘れよう嫌なことを忘れることは難しい。でも、しばらくの間だけ、…

ネイティブアメリカンから学ぶ、笑う、ということ

photo by Wilfred Paulse 僕はシルバーアクセサリーが好きで、それが講じてネイティブアメリカン(アメリカインディアン)の文化に興味を持った。 彼らの考え方に「笑うこと」がある。 笑うことで身体を癒す ネイティブアメリカンの部族にはヘヨカと呼ばれるメ…

コンヴィヴィアルとは

photo by Fenris Oswin 「コンヴィヴィアル」という言葉の話。 convivial(コンビビアル)とはイヴァン・イリイチの思想。 イヴァン・イリイチ - Wikipedia イリイチは「脱学校」で一斉を風靡した人だ。 ここからフリースクール何かが流行していくわけだけど、…